1 人生論ノート 三木 清
2 天狗塚 横瀬 夜雨
3 吾輩は猫である 夏目 漱石
4 明暗 夏目 漱石
5 その一週間 ——不真面目なわが心…… 中原 中也
6 三等車の中(スケッチ) 中原 中也
7 狂気の山脈にて ラヴクラフト ハワード・フィリップス(著者) / The Creative CAT (翻訳者)
8 分らないもの 中原 中也
9 我輩は何故いつまでもすべてに於て衰えぬか 大隈 重信
10 リチャードソン 中谷 宇吉郎
11 三好 達治
12 樅の木は残った 01 第一部 山本 周五郎
13 鳴雪句集 内藤 鳴雪
14 明治文明史上に於ける福沢翁 大隈 重信
15 本所松坂町 尾崎 士郎
16 福沢先生の処世主義と我輩の処世主義 大隈 重信
17 深川浅景 泉 鏡花(著者) / 泉 鏡太郎(著者)
18 三好 達治
19 念仏と生活 倉田 百三
20 日本の郷土芸能の為に 折口 信夫
21 日記 21 一九三七年(昭和十二年) 宮本 百合子
22 電人M 江戸川 乱歩
23 銭形平次捕物控 008 鈴を慕う女 野村 胡堂
24 銭形平次捕物控 007 お珊文身調べ 野村 胡堂
25 銭形平次捕物控 006 復讐鬼の姿 野村 胡堂
26 信州新野の雪祭り 折口 信夫
27 生々流転 岡本 かの子
28 西行の眼 下村 湖人
29 小林多喜二のお母さん 中野 鈴子
30 校長 中原 中也
31 現代と浄土宗 佐藤 春夫
32 君臣相念 亀井 勝一郎
33 休日に ——工場に働く女工さん達に捧ぐ—— 藪田 忠夫
34 演技の果て 山川 方夫
35 井伏鱒二は悪人なるの説 佐藤 春夫
36 麻を刈る 泉 鏡花(著者) / 泉 鏡太郎(著者)
37 ある死、次の死 佐佐木 茂索
38 銭形平次捕物控 010 七人の花嫁 野村 胡堂
39 落葉日記(三場) 岸田 国士
40 花と龍 火野 葦平
41 私は隠居ではない 吉田 茂
42 私の思い出 柳原 白蓮
43 老人退場説 山浦 貫一
44 本州横断 痛快徒歩旅行 井沢 衣水(著者) / 押川 春浪(著者)
45 本因坊秀哉 野上 彰
46 穂高岳屏風岩にて 早川 鮎子
47 放心教授 森 於菟
48 再びこの人を見よ ——故梶井基次郎氏 菱山 修三
49 広島という名の由来 薄田 太郎
50 窪田 空穂