1 小さな部屋 坂口 安吾
2 家康 坂口 安吾
3 銭形平次捕物控 095 南蛮仏 野村 胡堂
4 鹿山庵居 鈴木 大拙
5 武ちゃんと昔話 小川 未明
6 正二くんの時計 小川 未明
7 銭形平次捕物控 094 死相の女 野村 胡堂
8 影を踏まれた女 岡本 綺堂
9 ぼくら ふたり ミルン アラン・アレクザンダー(著者) / 大久保 ゆう(翻訳者)
10 サーカスの怪人 江戸川 乱歩
11 銭形平次捕物控 093 百物語 野村 胡堂
12 悒鬱な花 森川 義信
13 あるるかんの死 森川 義信
14 グリュックスブルグ王室異聞 橘 外男
15 ウニデス潮流の彼方 橘 外男
16 夕雲 小川 未明
17 負傷した線路と月 小川 未明
18 銭形平次捕物控 089 百四十四夜 野村 胡堂
19 夢遊病者の死 江戸川 乱歩
20 二癈人 江戸川 乱歩
21 三界万霊塔 久生 十蘭
22 生霊 久生 十蘭
23 銭形平次捕物控 088 不死の霊薬 野村 胡堂
24 落穂拾い 小山 清
25 生い立ちの記 小山 清
26 歴史の学に於ける「人」の回復 津田 左右吉
27 日本に於ける支那学の使命 津田 左右吉
28 日本の全ての方々へ ガンジー マハトマ(著者) / The Creative CAT (翻訳者)
29 先駆者 中山 啓
30 南窗集 三好 達治
31 銭形平次捕物控 087 敵討果てて 野村 胡堂
32 小曲二十篇 漢那 浪笛
33 棕梠のそよぎ 漢那 浪笛
34 八戒に遭った話 中谷 宇吉郎
35 古代東洋への郷愁 ——『仙書参同契』の解説—— 中谷 宇吉郎
36 銭形平次捕物控 086 縁結び 野村 胡堂
37 台風の子 小川 未明
38 面影 ハーン先生の一周忌に 小川 未明
39 日本上代史の研究に関する二、三の傾向について 津田 左右吉
40 陳言套語 津田 左右吉
41 銭形平次捕物控 085 瓢箪供養 野村 胡堂
42 月あかり 仲村 渠
43 郷愁 仲村 渠
44 青年 北条 民雄
45 銭形平次捕物控 084 お染の歎き 野村 胡堂
46 脳髄の進化 丘 浅次郎
47 生物学より見たる教育 丘 浅次郎
48 真実 北原 白秋
49 観相の秋 北原 白秋
50 夕焼けがうすれて 小川 未明