1 触覚について 宮城 道雄
2 六三制を活かす道 中谷 宇吉郎
3 北海道開発に消えた八百億円 中谷 宇吉郎
4 銭形平次捕物控 236 夕立の女 野村 胡堂
5 銭形平次捕物控 237 毒酒薬酒 野村 胡堂
6 ロミオとヂュリエット 01 新修「ロミオとヂュリエット」の序 坪内 逍遥
7 桜島噴火の概況 石川 成章
8 銭形平次捕物控 233 鬼の面 野村 胡堂
9 銭形平次捕物控 236 夕立の女 野村 胡堂
10 雨の玉川心中 01 太宰治との愛と死のノート 山崎 富栄
11 宿題 小川 未明
12 写生に出かけた少年 小川 未明
13 銭形平次捕物控 239 群盗 野村 胡堂
14 銭形平次捕物控 233 鬼の面 野村 胡堂
15 宇宙怪人 江戸川 乱歩
16 福翁自伝 01 〔慶應義塾の社中にては〕 石河 幹明
17 福翁自伝 02 福翁自伝 福沢 諭吉
18 銭形平次捕物控 232 青葉の寮 野村 胡堂
19 雨の玉川心中 02 遺書 太宰 治(著者) / 山崎 富栄(著者)
20 果物屋の広告文 仲村 渠
21 仲村 渠
22 銭形平次捕物控 231 鍵の穴 野村 胡堂
23 百科事典美談 中谷 宇吉郎
24 金鱗湖 中谷 宇吉郎
25 燃えよ心 漢那 浪笛
26 暮れ方の窓 漢那 浪笛
27 銭形平次捕物控 230 艶妻伝 野村 胡堂
28 らんの花 小川 未明
29 風雨の晩の小僧さん 小川 未明
30 通俗講義 霊魂不滅論 井上 円了
31 銭形平次捕物控 229 蔵の中の死 野村 胡堂
32 蝶が飛ぶ 葉っぱが飛ぶ 河井 寛次郎
33 湖畔亭事件 江戸川 乱歩
34 銭形平次捕物控 226 名画紛失 野村 胡堂
35 かんかん虫は唄う 吉川 英治
36 日記 19 一九三三年(昭和八年) 宮本 百合子
37 家庭小言 伊藤 左千夫
38 井戸 伊藤 左千夫
39 銭形平次捕物控 225 女護の島異変 野村 胡堂
40 芽は伸びる 小川 未明
41 風はささやく 小川 未明
42 落葉降る下にて 高浜 虚子
43 銭形平次捕物控 224 五つの壺 野村 胡堂
44 墨色 中谷 宇吉郎
45 米粒の中の仏様 中谷 宇吉郎
46 晴天 仲村 渠
47 明るすぎる月 仲村 渠
48 銭形平次捕物控 223 三つの菓子 野村 胡堂
49 府中のけやき 中 勘助
50 能の見はじめ 中 勘助